カート
会員ページ
ワインを選ぶ
セット・種別から探す
店長のおすすめ
サンク・センスについて
元F1ドライバー、ジャン・アレジ氏が所有するワイナリーの醸造も手掛けるオーナーが造るロゼ
タヴェル ロゼ 2020 シャトー・ド・セグリエス
2,650円(税込2,915円)
13 ポイント還元
在庫 0本 入荷待ち
タヴェル ロゼ 2020 シャトー・ド・セグリエス
2,650円(税込2,915円)
13 ポイント還元
Tavel Rose Chateau de Segries
種類:ロゼワイン
産地:フランス コート・デュ・ローヌ地方
品種:グルナッシュ 50%、サンソー 30%、クレレット 10%、シラー 10%

■元F1ドライバー、ジャン・アレジ氏が所有するワイナリーの醸造も手掛けるオーナーが造るロゼ

コート・デュ・ローヌ地方の南部に位置するタヴェル地区は、
この産地でも唯一、秀逸な辛口ロゼワインだけを造る有名な産地です。

シャトー・ド・セグリエスは、タヴェルの北西リラック地区に17世紀より本拠を構える生産者。
1994年に現在のオーナー、アンリ・ド・ランザック氏の所有になりました。

アンリは元F1ドライバー、ジャン・アレジ氏が所有するワイナリーにおいて、
ブドウ栽培から収穫・醸造までを一手に引き受けている人物です。

ブドウ栽培は、オーガニックに限りなく近い栽培法である「リュット・レゾネ(減農薬農法)」を採用。
醸造にも努力を重ね、評判は高まる一方で、年々入手が困難になっています。
こちらの品種は、グルナッシュを主体に、サンソー、クレレット、シラーなど南仏特有品種のブレンドです。

イチゴやサクランボを想わせる甘く心地よい香りが魅力的。
味わいは適度なタンニンと上品な酸、そして果実味がうまく調和していて絶妙。