カート
会員ページ
ワインを選ぶ
セット・種別から探す
店長のおすすめ
サンク・センスについて
メドック格付け第5級ながら2級レベルと称されるシャトー。2019年は、「グレート・ヴィンテージ」としてすでに市場からの期待も厚い、秀逸な年!
シャトー ランシュ・バージュ 2019
22,000円(税込24,200円)
110 ポイント還元
残り1本です
購入数

シャトー ランシュ・バージュ 2019
22,000円(税込24,200円)
110 ポイント還元
Chateau Lynch-Bages
種類:赤ワイン
産地:フランス ボルドー地方 メドック地区 ポイヤック村 
ブドウ品種:カベルネ・ソーヴィニヨン70%、メルロー24%、カベルネ・フラン4%、プティ・ヴェルド2%(参考数値として)
格付け: メドック格付け 第5級

メドック格付け第5級ながら2級レベルと称されるシャトー ランシュ・バージュ。

2019年は、「グレート・ヴィンテージ」としてすでに市場からの期待も厚い、秀逸な年になりました。
良質な赤ワインに欠かせないキレイな酸味があり、とてもエレガントなヴィンテージです。

メドック地区の中でも、数多くの格付けシャトーが軒を連ねるポイヤック村に位置します。
16世紀から存在していたバージュ家の領地を、18世紀にトーマス・ランシュ氏が所有しワイン造りを開始。
1855年にはメドック格付けに選定されます。

第二次世界大戦後に、ジャン・シャルル・カーズ氏がオーナーとなり、躍進を遂げます。

2ツ星レストラン「コルディアン・バージュ」や、ワインテイスティングスクールを設立するなど
様々な事業を成功させていきます。

ワインは、カベルネ・ソーヴィニョンを主体に、メルローなどボルドーの主要品種を少量ずつブレンド。
樽熟成は18カ月(新樽比率75%)です。

卓越した潜在力を持つ、まさに世界中のワイン愛好家の賞賛を受け続ける、銘醸地ボルドーならではの味わいが堪能できる特別な赤ワインです。

今後10年以上の熟成が可能な潜在力を持つワインですが、すぐにお飲み頂く際には、早めに抜栓し、
普段より大ぶりのワイングラスを用いて、食事とともに時間を掛けてゆっくりとお楽しみください。
この商品を購入する