カート
会員ページ
ワインを選ぶ
セット・種別から探す
タイプ・国別から探す
サンク・センスについて
マルサネ村に隣接するクシェ村の区画「アン・コンブロー」より、平均樹齢50年の古樹から造る赤ワイン
マルサネ・ルージュ アン・コンブロー 2018 ルー・デュモン【4月銘醸ワイン会開催を記念し、特別価格10%OFF(5/15まで期間限定)】
5,220円(税込5,742円)
定価 5,800円(税込6,380円)
26 ポイント還元
残り1本です
購入数

マルサネ・ルージュ アン・コンブロー 2018 ルー・デュモン【4月銘醸ワイン会開催を記念し、特別価格10%OFF(5/15まで期間限定)】
5,220円(税込5,742円)
26 ポイント還元
Marsannay Rouge En Combereau Lou Dumont
種類:赤ワイン
産地:フランス ブルゴーニュ地方
品種:ピノ・ノワール100%

マルサネ村の隣に位置するクシェ村の区画「アン・コンブロー」より、平均樹齢50年の古樹から造られます。
18ヶ月間の樽熟成を経て、無清澄、ノンフィルターでビン詰めをしています。

◆ルー・デュモンのご紹介◆

NHKのTV番組「プロフェッショナル」でも取り上げられ、一躍時の人となったフランス・ブルゴーニュ地方の日本人生産者、仲田晃司氏。

「いつか自分の手でワインを造ってみたい」という夢を抱いて1995年に単身渡仏し、弱冠27歳の若さで2000年に設立しました。

「ブルゴーニュの神様」とうたわれた故アンリ・ジャイエ氏に絶賛されたその腕前は、フランスはもちろん、世界各国で人気を得て名が知られるまでに成長。

ラベルに描かれた「天・地・人」は、2003年にアンリ・ジャイエ氏に「自分自身のアイデンティティをワインに表現せよ」との薫陶を受け、「日本人であるということ」「自然と人間に対する真摯な尊敬の念」の象徴として生まれました。


◆2018年ヴィンテージについて 仲田晃司氏のコメント◆


降雨量が多かった1〜3月を経て、温暖な春を迎えました。5月は雷雨が目立ちましたが、カビなどの被害は拡大せずにすみました。
温暖な気候のおかげで、2007年と2011年に次いでとても早い開花となりました。
7月にも3回雷雨に見舞われましたが、幸いコート・ドール県では大きな被害は出ませんでした。
8月に入るとさらに気温が上昇し、糖度がぐんと上がりました。2018年は結果的に、年間平均気温が21世紀で最も高い年となりました。
カビや病気もなく、素晴らしいぶどうを収穫することができました。

かつて、1988、1989、1990と3年連続でグレートヴィンテージが続いたことがありましたが、
2018、2019、2020はその再来か、それ以上の年になりそうです。
素晴らしいヴィンテージをぜひ体感していただけましたら幸いです。 
この商品を購入する